自分大改造


美容整形 目もとの施術方法

「目は口ほどにも物を言う」といいますが、目元は顔の見た目の印象を左右する重要な部位です。一重や腫れまぶた、老化によりまぶたの皮膚がたるんできたり…。美容整形で、もっとも多い治療部位でもあります。二重まぶたにする目の手術には施術法も目的別に種類がある埋没法や切開法、脂肪注入法などいろいろな手術があります。

■ 埋没法
埋没法はプチ整形の代表格の施術方法の二重手術。ある程度二重のラインが出やすい方や、奥二重を作りたい方に向いています。腫れも比較的少なく、糸を取り除くと元に戻せる施術法です。

■ 切開法
切開法とはまぶたの皮膚を切開し、脂肪を除去して二重をつくる手術方法です。埋没法に比べると若干腫れが続きますが、主にまぶたが厚く二重のラインがつきにくい方、くっきりとした二重を作りたい方に向いている施術法です。

■ 目頭切開
目頭切開は外国人のようなライン幅の広い目を手に入れたい方に向いた手術です。二重手術と一緒におこなう事が多いです。目元をパッチリと見せ、目が離れて見えたりすることから開放してくれます。

■ 目尻切開
目尻切開はツリ目・垂れ目で悩んでいる人、目を大きくしたい人に最適な施術です。切開の傷跡は目の渕にあたり一般的に溶ける糸を使用しますので、抜糸・通院も不要です。

■ 眼瞼下垂
眼瞼下垂は先天的・後天的な眼けん下垂がみられる症状に対して、目の上の皮膚がたるみ目があけにくかったりするものを手術によって改善することができます。

■ 目の下の脂肪とり
目の下の脂肪とりは、下まぶたの脂肪が重力により下におちてきてたるみができることで、目の下に窪みができ、老けた印象、また、クマ・やつれが強調されて見えます。この修正のために皮膚の脂肪を除去します。

■ 目の下のたるみとり
目の下のたるみとりは、脂肪とり同様、下まぶたの脂肪や皮膚が重力により下におちてきてたるみができることで、目の下に窪みができ、老けた印象、また、クマ・やつれが強調されて見えます。この修正のために皮膚や脂肪を除去します。

■ くぼみ目
くぼみ目は加齢とともに上まぶたが落ち、くぼんだもので、くぼんだ部分にヒアルロン酸やご自身の脂肪を注入することでまぶたをふっくらさせ、若々しい目もとを取り戻すことができます。

recommend

家具・インテリアのことならどんなことでもお気軽にご相談ください。

北欧ダイニングテーブル 通販

イメージに一番近いヘアメイクで充実の試着ができます。

ウェディングドレス

激安賃貸からおしゃれなデザイナーズマンションまで幅広く取り揃えています。

橿原市 賃貸

心のこもったお葬儀が出来る葬儀社を目指してまいります。

大阪の葬儀社

確実な知識と鑑定力で買取いたします。

ダイヤ 買取 大宮

2015/8/20 更新

Copyright(c)2008 自分大改造. All rights reserved.